動物遺伝子検査

動物遺伝子検査

動物も家族だから
確かな遺伝子検査で安心を

seeDNAでは人間だけでなく、動物の鑑定においても確かな実績があります。
家族同然の愛犬、1匹ごとに固有のDNAを持ち、鑑定を行うことが可能です。
まずはお気軽にご相談ください。

動物遺伝子検査の特徴

  • 犬の遺伝子検査

    愛犬が血統書に記載された通りの親子なのかどうかを、DNA鑑定で正確に確認することができます。

    父犬・母犬と子犬のDNAを解析することによって、血縁関係を「肯定」または「否定」と判定します。
    また、鑑定は歴史ある愛犬家団体、アメリカンケネルクラブのガイドラインに沿って行います。

    seeDNAでは人間だけでなく、犬のDNA鑑定においても大きな実績がございます。
    愛犬の血統にご不安をお持ちの方は、お気軽にお問合せください。

    ※片方の親犬と子犬での鑑定も可能ですが、鑑定の精度が下がる可能性があるため、両親犬と子犬での鑑定をおすすめいたします。

鑑定費用

※金額は税込です。

  • 動物遺伝子検査

    33,000円(2匹)

    • 以降1匹追加ごとに

      +16,500円

    • 通常の鑑定期間

      14日

    • その他特殊検体
      (爪、精液、血液)

      +33,000円/1匹

鑑定の流れ

  • 01

    申し込みとキットの受け取り

    お申し込み後、ご指定の配送先に鑑定キットが届きます。

  • 02

    検体を採取する

    鑑定キットに同封した検査用綿棒で、鑑定する動物の口内の粘膜(口腔上皮)を採取します。
    検体採取後、返送用封筒でポスト投函するだけで返送が可能です。

    ※口腔上皮の採取が難しい場合には爪、精液、血液などの特殊検体でも鑑定可能です(追加費用・追加日数有り)

  • 03

    鑑定・結果報告

    検体がseeDNAに到着後に鑑定スタートとなり、所定の日数以内に結果をご報告いたします。

チェックマーク

DNA鑑定に使えるサンプル

DNA鑑定ができるサンプルは「ヒトの細胞が付いている様々なモノ」

一般的なDNA鑑定機関では「口腔上皮」という検体を用いて検査を行います。これに対しseeDNAでは、口腔上皮に加えて「ヒトの細胞が付いている様々なモノ」を用いて親子の血縁関係を調べたり、浮気の疑惑を解決することが可能です。

綿棒以外の検体を用いたDNA親子鑑定の成功率

横にスライドできます→