法科学 遺伝子検査

法科学

遺伝子検査

最新の遺伝子科学による
トラブル解決の切り札

seeDNAのDNA鑑定は血縁確認だけではありません。
事件やトラブル時に採取されたさまざまな検体から、
DNAを抽出して解析し、特定の人物のDNAと照合することにより、同一人物であるかどうかを判定いたします。
その他にも血痕や精液の判定検査も行うことが可能です。

  • 同一人鑑定

    事件捜査やトラブル解決のための法科学検査

    犯罪事件や異物混入、イタズラ被害などのトラブルに見舞われた際、現場に残されたものからDNAを抽出し、そのDNAと特定の人物のDNAが一致するかを確認することができます。

  • 血痕鑑定

    血痕鑑定のための法科学遺伝子検査

    現場に血痕が残されていれば、それで容疑者や被告のものかどうか、または被害者のものかどうかを鑑定します。
    seeDANなら0.01ml以上の血液を採取できれば、遺伝子検査を実施できます。

  • 精液鑑定

    精液を正確に確認できる法科学遺伝子検査

    衣服や下着などに付いているシミが男性の精液なのか調べたいとき、精液鑑定により確認が可能です。
    FBIでも用いられる、人の精液にのみ存在する特殊なタンパク質を検出する方法で判定し、鑑定の際にDNAを保存することで誰の精液なのか確認することもできます

鑑定費用

  • 01

    同一人鑑定

    16,500円/1個

    • 口腔上皮以外の特殊検体:

      +33,000円/1個

    • 通常の鑑定期間:

      6日

    • スピード鑑定:

      +11,000円

    • スピード鑑定の期間:

      4日

  • 02

    血痕鑑定

    16,500円/1個

    • 以降1個追加:

      +11,000円

    • 通常の鑑定期間:

      3日

    • スピード鑑定:

      +3,300円

    • スピード鑑定の期間:

      1日

  • 03

    精液鑑定

    21,780円/1個

    • 以降1個追加:

      +16,500円

    • 通常の鑑定期間:

      3日

    • スピード鑑定:

      +3,300円

    • スピード鑑定の期間:

      1日

法科学遺伝子検査の流れ

  • 01

    申し込みとキットの受け取り

    お申し込み後、ご指定の配送先に鑑定キットが届きます。

  • 02

    検体を採取する

    鑑定を希望する検体サンプルを、seeDNAにお送りください。

    <同一人鑑定の検体>

    DNAが付着していれば、理論上どんな検体でも鑑定可能です。
    これまでに歯ブラシ、毛髪、タバコの吸殻、精液、骨など様々な実績がございます。事前のご相談をおすすめいたします。

    <血痕鑑定の検体>

    0.01ml以上の血液または血痕・血液が含まれているティッシュ・血液が付着した布など

    <精液鑑定の検体>

    0.001ml以上の精液・精液が含まれているティッシュ・精液が付着した下着など

  • 03

    鑑定・結果報告

    検体がseeDNAに到着後に鑑定スタートとなり、所定の日数以内に結果をご報告いたします。